Warning: Use of undefined constant WP_POST_REVISION - assumed 'WP_POST_REVISION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-config.php on line 58

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
信頼できる動物病院を選ぶポイント | ペロット

信頼できる動物病院を選ぶポイント

犬には病気などの予防接種が定期的に必要であり、時には病気やケガをするため、動物病院とは長いお付き合いをしていくことになります。
愛犬の健康について、些細なことでも気軽に相談できる動物病院があれば安心です。

ワクチン接種などの機会にかかりつけ医を探そう

犬の健康を守るために、足を運びやすい動物病院を見つけておくことは大切です。
ワクチンや健康診断の機会を利用して実際に訪ね、信頼できる病院を探しておくと、いざという時に慌てずに済みます。
ワクチン接種などで繰り返し受診し、愛犬のことをよく知るかかりつけ医を作っておくのが理想的です。
長期的に愛犬の健康状態を把握している獣医さんならば、万が一の際にもスムーズに対応しやすいのです。

信頼できる動物病院のポイント

●わかりやすく説明してくれる
●信頼でき、相性がよい
●大学病院や提携病院のパイプがある

獣医師の技術や設備レベルだけではなく、病院との相性も大切です。
獣医師の説明は丁寧でわかりやすいか、スタッフの対応に問題はないか、病院の雰囲気も確認しましょう。
何かあった時にすぐに行けることも重要なので、あまり遠いところにあるのは好ましくありません。
夜間診療の有無や、ないのであれば夜間診療を行っている病院をピックアップしておくなど、万が一に困らないように調べておきます。

診察の際に心がけたいこと

犬を動物病院で受診させる時は、犬の状態をなるべく具体的に獣医に伝えることが大切です。
どんなによい獣医さんでも、飼い主さんからの情報が曖昧だったり不正確であれば的確な診察・治療を行うことが難しくなります。
愛犬の様子や状態、普段とどう違うのか、いつからどのような異常があるのかなど、具体的に伝えましょう。
例えば「昨日から原因不明の嘔吐を2回している、もしかしたら昨日の朝食べた●●が原因かもしれない」などです。

最近では、一つではなくいくつかの病院に行ってセカンドオピニオンを聞くことも増えています。
治療を受けていてもなかなか改善しない、効果が見られない場合は、セカンドオピニオンを聞くという選択も検討してみましょう。

タグ: