Warning: Use of undefined constant WP_POST_REVISION - assumed 'WP_POST_REVISION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-config.php on line 58

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
トイレのしつけ!小型犬の1週間トイレトレーニング方法 | ペロット

トイレのしつけ!小型犬の1週間トイレトレーニング方法

小型犬との生活が始まると、まずしなければいけない「しつけ」があります。
それはトイレトレーニング。
トイレのしつけを確実に行わないと、家の中の好きなところで排泄をしてしまうようになるでしょう。
どこでトイレをするのか?いつするのか?
小型犬のリズムに合わせて、飼い主がしっかりしつけをしてあげましょう。

小型犬のトイレトレーニング

小型犬は室内で飼われる方が多く、トイレマットやスペースを用意してトイレトレーニングをされる方が多いと思います。
飼い主の理想は「トイレをしたくなったら自発的にその場所へ行って用を足す」でしょう。
猫は砂がある場所で用を足すのでトレーニングは簡単ですが、犬はそうはいきません。

マットには何も臭いがついていないからトイレの場所だと判断できないのでは?と考える飼い主さんもいます。
でも臭いをつけてマットの場所を覚えさせるというトレーニングは逆効果な場合が。
まずは1週間「褒めるトレーニング」から始めましょう。

1週間「褒める」トレーニング方法

まずは1週間、小型犬がトイレを成功したら褒めるというトレーニングを開始します。
トイレスペースを用意し、愛犬が便意をもよおしているようなそぶりをしたらマットへ移動させてあげます。
トイレの場所で用をたせたら、ご褒美を与えます。
失敗してしまったら、大きな反応はせず、犬が見ていないうちにそっと片付けます。
トイレの場所に移動させてあげてトイレができたら頭を撫でて褒めてあげ、自発的にできたらご褒美を用意して褒めてあげるようにしてみましょう。
これを繰り返すうちに、自発的にトイレの場所へ行って用をたせるようになります。
根気よく繰り返すうちに、トイレの成功率が上がり、慣れればほぼ失敗することはなくなるでしょう。

タグ: