Warning: Use of undefined constant WP_POST_REVISION - assumed 'WP_POST_REVISION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-config.php on line 58

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
去勢・避妊のメリットとデメリット | ペロット

去勢・避妊のメリットとデメリット

飼い主さんの中には、愛犬の不妊手術に対して、体に負担がかかるのではないかと考える方もいらっしゃいます。
しかし、性衝動がある状態は、かえって犬にとってストレスになります。
去勢手術を行えば、通年で落ち着いたメンタルを保て、また生殖器関連の病気も防ぐことができます。
手術に伴うあらゆるリスクは、獣医療の発展はめざましく、概ね安心できるといえます。
心配であれば、動物病院の口コミを調べたり、獣医さんによく相談するべきです。
メスなら出産の予定の有無も考慮して、メリット・デメリットを知りよく考えて決めましょう。

オスの去勢のメリットとデメリット

メリット
去勢の最大のメリットは、不要な交配を避けられることです。
万が一他のお宅のメスのワンちゃんを妊娠させてしまっては大変なトラブルになります。
落ち着かない、マウンティング行為をする、食欲減退、攻撃性が強くなるなどの発情時の問題も抑えることができます。
健康面では、精巣腫瘍、前立腺肥大、会陰ヘルニアなど、性ホルモンに関わる病気にもかかりづらくなります。
オス特有の攻撃性を抑えることができます。

デメリット
手術後、ホルモンバランスの影響で太りやすい体質になることがあります。
手術前よりもしっかりと、ごはんの量や運動時間をコントロールして、体重管理に気を配る必要があります。
去勢後用のカロリーコントロールされたごはんなども販売されているので、これを利用してもいいでしょう。

メスの避妊のメリットとデメリット

メリット
去勢同様に、避妊の最大のメリットは望まない妊娠を避けられることです。
特に多頭飼いをしている場合、計画外の交配を避けられるので早めに行いたいものです。
また、発情(ヒート)中の出血や行動の変化がなくなり、メンタルが落ち着きます。
子宮蓄膿症や卵巣腫瘍、乳腺腫瘍といったメス特有の病気も予防できます。

デメリット
ホルモンバランスが崩れ、肥満になりやすくなります。
去勢したオス犬の場合は、攻撃性が薄れるものですが、メスの場合は、かえって性格が荒っぽくなる(男性化)、落ち着くなど、性格の変化の内容は個体差があります。

去勢・避妊手術の費用

手術の費用は動物病院や手術の方法によってばらつきがあります。
オスは3万円くらい、メスは3〜4万円からが相場となっています。
自治体によっては、料金の一部を補助金で負担してくれるところもあるので、調べてみましょう。

タグ: