Warning: Use of undefined constant WP_POST_REVISION - assumed 'WP_POST_REVISION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-config.php on line 58

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
犬のシャワーを快適に行える住まいづくりのポイント | ペロット

犬のシャワーを快適に行える住まいづくりのポイント

愛犬家ならば、大切な愛犬にとっても過ごしやすいお家づくりをしたいと考えるものです。
ワンちゃんのシャワーやグルーミングを快適に行うことができる、お家づくりのポイントをご紹介します。

玄関

お家の中を汚したくない場合、玄関に足洗い場を作るとよいでしょう。
散歩から帰ってきたらすぐ洗えるように玄関の一部に洗い場を設置し、冬でも冷たくないようにお湯が出る水道を設置します。
タオルなどの拭く物をすぐに手に取れるよう、洗い場の上部に収納棚を設置すると便利です。

洗面所

定期的にお家でシャンプーやグルーミングを行いたい場合、犬専用のグルーミング用洗面台を作るとよいでしょう。
人の洗面台と分けることで、衛生面の心配も軽減します。
犬専用の洗面台は、飼い主さんがシャンプーをしたりドライヤーをかける時に楽なように、腰を曲げ伸ばししなくてもよい高さにすると快適です。
伸びるタイプのシャワーヘッドなら、シャワーがしやすいだけでなくホースがすっきり収納できます。

浴室

中型犬以上になると、洗面台でのシャワーは難しくなり、浴室で行うことがほとんどです。
犬用の洗面台を作れない場合も、浴室で行うのが一般的でしょう。
浴室の衛生面を保ち、シャンプーや汚れを洗い流しやすいよう、すのこを敷いた状態でグルーミングをするとよいでしょう。

現在ではお湯はりのためにリモコン型の給湯器が浴室内に設置されているのが一般的んですが、もしないのであれば、お湯の調節がしやすいように給湯器のリモコンを浴室内に設置すると便利です。
ワンちゃんには人が好む40℃前後のお湯では熱すぎるので、グルーミングをする時は35℃前後にしてあげましょう。

 

タグ: