Warning: Use of undefined constant WP_POST_REVISION - assumed 'WP_POST_REVISION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-config.php on line 58
【シニア犬のごはんレシピ】フードを使ったふんわりハンバーグ | ペロット

【シニア犬のごはんレシピ】フードを使ったふんわりハンバーグ

シニア犬は、噛む力や飲み込む力が衰え、フードをぼろぼろこぼしてしまったりむせやすくなります。
食べやすく、食欲が落ち気味の子が食べたくなるようなおいしいごはんの簡単レシピをご紹介します。

分量目安は、小型犬の1食分です。
愛犬の体重に合わせて適量を与えてください。

材料

ボーノサルテやわらかシニア食 ・・・適量
小麦粉 ・・・20g
水 ・・・150g(調節してお好みの固さにします)
菜種油/オリーブ油/ごま油/サーモンオイルなどの油 ・・・適量

作り方

【1】ボーノサルテやわらかシニア食と小麦粉をボウルで混ぜ、水を加えてまぜてペーストにします。
水の量を調節しながら、お好みの柔らかさににしましょう。

【2】【1】で作ったペーストを直径5cm前後のハンバーグ型にしたものを、いくつか作ります。

【3】フライパンに油をひき、【2】に十分火が通るまで弱火で5〜6分焼きます。

【4】ボーノサルテやわらかシニア食に入っているソーセージを薄く切ってハンバーグに添えてあげましょう。

ごはんのポイント

たくさん作りすぎてしまったら、ラップに包んで冷凍庫で保存しておけます。
冷凍したものをあげるときは、解凍後人肌に温めてあげます。
冷えてしまったものも温めることで、香りが立って食欲が落ち気味のシニア犬の食も進みます。

使用する商品

わんのはなの「ボーノサルテやわらかシニア食」は、柔らかく飲み込みやすい手作り用の介護食です。
新鮮で美味しく、栄養満点、飲み込みやすさにこだわった安心・安全な国産天然手作り食なので、ワンちゃんに安心してあげることができます。
栄養の基本穀物6割、野菜2割、動物性タンパク質2割の配合で、体力、免疫アップに効果的です。
食細りや食べなくて心配な時や、投薬の際におすすめです。

タグ: