Warning: Use of undefined constant WP_POST_REVISION - assumed 'WP_POST_REVISION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-config.php on line 58

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/haircuttin/www/pellot/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
犬もニッコリ笑う!知っておきたい、笑顔のタイミング! | ペロット

犬もニッコリ笑う!知っておきたい、笑顔のタイミング!

犬も笑うというのはよく聞く話ですが、実はよく笑う犬種というのはなく、どの犬種でも笑うことができると言われています。
では、犬が笑うタイミングとは、どのような時でしょうか?
愛犬の笑った顔が見たい方や、写真に収めたい方は必見です。

どんな犬種でも笑う!

犬が笑う理由は、人の真似をするからです。
人だけではなく、ほかの犬の真似をしていることもあります。
人間のように「わはは!」と声を出して笑うようなことはありませんが、どんな犬種でも「笑っている」ような表情を作ることがあります。

特に「笑っている」とわかりやすい犬種は、ポメラニアン、チワワ、柴犬、ゴールデンレトリーバー、プードルなどです。
毛質や体系によりますが、表情がはっきりしている犬種は笑った時の表情がわかりやすいと言われています。
また、顔が長い毛に覆われていないスムース(短毛)種は、微細な表情が長毛種より見えやすいので、笑顔を確認しやすくなっています。

見逃さないで!犬が笑うタイミング

犬が笑うタイミングは犬それぞれですが、傾向を掴んでおくことで、愛犬の笑顔を見ることができるでしょう。
例えば、飼い主さんが愛犬の名前を呼んだ時によく笑うと言われています。
名前を呼んだ時に、口を横に広げて笑っているような表情をするので、ちゃんと顔を見てみましょう。
また、名前を呼ぶ際、飼い主さんも笑顔でいるほうが犬も笑ってくれやすいようです。

また、おやつをあげる瞬間も笑う表情が見られる最高のタイミングだと言われています。
褒められたり、遊んでもらった時に「嬉しい」という感情は犬にもあるもので。
嬉しくて笑ってしまうようなタイミングで笑ってくれると、飼い主としても嬉しいものですね。

ワンちゃんの微笑みを写真に収めたい方は、褒めたりおやつを使いながら笑顔を引き出してみてはいかがでしょうか。

タグ: